ワッフルと宝塚のブログ

宝塚がある世界に乾杯

永久輝さんファンおめでとう!

 f:id:waffletuki:20220331163022j:plain
 先日、『冬霞の巴里』を観劇してきました。
 配信もまだのため、ふわっとした感想なのですが、


 復讐×ひとこちゃん大優勝でした!

 永久輝せあさんファンの皆様おめでとうございます! ありがとうございます!


 わたしは復讐に燃える役が個人的に大好きでして。(具体例として、『金色の砂漠』の明日海りおさんや『ひかりふる路』の真彩希帆さん)


 復讐という野望を胸に抱くジェンヌさんに何故こんなにも心打たれるのかは謎なのですが、今回のひとこちゃんも素敵でした。フィナーレ含め、永久輝せあさんのファンがすごい単位で増えそうな、良い作品に巡り合えたなと思います。
 次の大劇場は女役ということが決定しているので、男役のひとこちゃんが観たい人間としては、冬霞の巴里で堪能させていただこうと思います。ひとこちゃんのファン、きっと大満足の東上公演ではないでしょうか。わたしは大満足です。
 当たり役が回ってくるのはジェンヌ人生でもとても大切なことだと思うので、「やった〜!」の気持ちがあふれそうになりました。
 指田先生、先行画像の時からずっと期待を裏切らずにいてくれてありがとうございます!



 また、大事なお役の星空美咲ちゃんなんですが、個人的に大好きな娘役さんでして。滑舌めちゃくちゃ良いんですよね。あと、有村先生の御衣装がとても似合っている。
 歌もダンスもお芝居も佇まいも、早期に、与えられるべくして大役を与えられている印象です。下級生であっても、無理がなく様になっている。このまま大切に育てていこう……!
 いや〜それにしても、美咲ちゃんがいつかトップ娘役になってくれたら全わたしが大喜びしますね。星空美咲ちゃん、背の高さやキレのあるダンスをお見受けしているので、願望としてはいつかありちゃんの相手役になってほしいな……でもそしたらまた星組の娘役がトップになれないな……などと、未来に夢を馳せています。宝塚の未来は未知数無限大!



 今回、聖乃あすかさんが、スチールからも分かっていた通り、ワイルドな見た目で、今までにないお役でしたね。今回のお役、あすかくんの役の幅を広げ、殻を破るチャンスだなと思っています。なぜなら、あすかくんは顔が綺麗で、おっとりした喋り方なので、とっても貴公子系のお役が似合うんですよ。こんな王子がいて欲しいの代表です。
 逆に言えば、ワイルドとかけ離れているので、今回のお役で是非とも殻を破ってほしい。あすかくんはアンバサダーにも選ばれているので、組替えも当分は出来ないと思います。組替えはその人の殻を見事に破る機能を果たすことが多いのですが、あすかくんにはその機会がないかもしれない。
 だから花組の生え抜きとして、美しいだけではない男役になれるように、与えられたチャンスを活かして、頑張ってほしいです。個人的に今回のお役、とても好きでしたし、歌声が響くようになっていてガッツポーズしそうになりました。応援してます。



 それから、ゆりちゃんの女役が観れる日が来るなんて……ですよ。ロイヤルで美しくて、だけどフィナーレでバリバリの身体能力みせるゆりちゃん〜! じめっとした作品で美貌が光るの最高でした。飛龍つかさくんとの安定感で、冬霞の巴里に良いスパイスをお与えください。
 あと、和海しょうさんが好きすぎるので、びっくさんと共にこれからも花組を支えてほしいと心の底から思いました。



 指田珠子先生は、またファンを増やしただろうなあと感心しております。良い意味で宝塚らしくない作品。だけど、作品からは品が漂う。余韻もあるし、心に残る。
「派手な照明! 明るいドレス!」が好きな宝塚ファンの方もいらっしゃるとは思うのですが、わたしは指田先生のような感覚・感性の持ち主が宝塚の演出家を務めてくださること、大変うれしく思います。是非、全組制覇して、大劇場デビュー出来るように応援しています。
 個人的に、衣装を有村先生にお願いしているところが、お歳暮を送りたいほどには有難かったです。



 さてはて、残念ながらチケットをゲットできなかったと言う方も、今週の土曜日(4月2日)にライビュ・配信がありますので、お時間のある方は是非チェックしてください。冬霞の巴里〜、最高ー!



にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村